外資系OL Chloeのゆるブログ

東京在住、外資系企業に勤める30代OL、アメリカ人彼氏と同棲中。日々考えたことや体験したことをゆるーく発信するブログ。

【ホットクック】野菜蒸し

こんにちは、Chloeです。

 

東京はまた緊急事態宣言が発令されましたね。

一日あたりの新規感染者数も重症者数も増えてるし、心配です💦

 

さて、久しぶりにホットクックを使ったお気に入り料理を紹介したいと思います。

前回のホットクック料理紹介はこちら↓ 

chloehappylife.com

 

野菜蒸し

シャープの公式ホットクックレシピ上では『カラフルサラダ』として載っていますが、我が家では少しアレンジを加えて『野菜蒸し』と呼んでます。

なぜなら野菜をカットしてホットクックで蒸すだけなので(笑)

cook-healsio.jp

 

材料

最近の定番は、ブロッコリー、パプリカ(赤・黄・オレンジ)、レンコン、トマト、チョリソーです。

時々、サツマイモ(事前に別途10分ほど蒸しておく)やズッキーニなども入れたりしてます。

トマトは出来上がるとほぼ原形がなくなって甘酸っぱい味に、ブロッコリーとパプリカも結構柔らかくなるので、レンコンでシャキシャキした歯ごたえを足すのと、野菜だけだと甘いのでチョリソーで辛みを加えられる、この組み合わせが今は気に入っています。

f:id:chloe_puni:20210109164933j:plain

作り方

ホットクックの内鍋に入れる順番は、水分が出やすいものから入れていった方がいいそうです。

なので、今回の場合はトマト→パプリカ→ブロッコリー→レンコン→チョリソーの順番に入れます。

それぞれ一口大の大きさに切って、内鍋に入れるだけ!

めちゃくちゃ簡単です!

f:id:chloe_puni:20210109165419j:plain

材料を全て内鍋に入れたらメニューから

『手動で作る』→『無水でゆでる』→10~20分にセットして『スタート』

時間は好みかと思いますが、10分だとレンコンのしっかりした固さが結構残るので、私は20分にセットするようにしています。

 

食べ方

出来上がりはこんな感じです✨

野菜がもりもり入ってたのに、調理後はだいぶかさが減ります。

f:id:chloe_puni:20210109170033j:plain

そのまま食べてもよし、私は塩をパラパラ少量振って食べるのが好きです。

彼は、オリーブオイルとブラックペッパーをよくかけています。

 

塩とオリーブオイルは、もちろん勝間さんおすすめの『わじまの海塩』と『エグレヒオ』を使っています。

エグレヒオは時々Dean & Delucaでも売っているのを見かけますが、どちらもAmazonまたは楽天から購入可能です。

 

500gで2500円とお高めではあるのですが、そもそも塩ってそんなに一気に大量消費しないので、美味しく健康にも良い塩ということで使ってます。 

 

こちらのオリーブオイルは世界的に有名なオリーブオイルコンテストで上位入賞していて、酸化しないように白いボトルに入っているのが本物のオリーブオイルの証拠だそうです。

 

『野菜蒸し』は我が家ではホットクックを購入した当初から気に入ってリピートしている一品です。

これを食べるようになってから、それまであまり家で消費したことがなかったパプリカやブロッコリーを食べる頻度がとても上がりました。

たくさん野菜が摂れる上に簡単ですぐに作れるので、ぜひお試しください💕