外資系OL Chloeのゆるブログ

東京在住、外資系企業に勤める30代OL、アメリカ人彼氏と同棲中。日々考えたことや体験したことをゆるーく発信するブログ。

【本】自由もお金も手に入る!勝間式超スローライフ(2022年5冊目)

こんにちは、Chloeです。

今年5冊目となる本を読了しました。なかなかの良いペースです!

 

自由もお金も手に入る!勝間式超スローライフ

f:id:chloe_puni:20220412104329j:plain

 

こちらは勝間和代さんがコロナ禍の2020年に書かれた本で、コロナ禍を経験して考えられたスローライフのあり方をまとめられています。

 

私は勝間さんのオンラインサロン「勝間塾」に所属しているのですが、ちょうど3月の月例会の事前課題としてこちらの本が上がっていました。

以前から読んでみたいと思ってKindleに入れっぱなしにしていたのを今回読むことにしました。

 

 

 

感想

まず、「スローライフとは?」という定義です。

一般的には田舎に引っ越して野菜などを自給自足でのんびり暮らすというイメージが思い浮かぶと思いますが、これは勝間さんも本の冒頭に書かれていて、

スローライフ=自立的に、自分の裁量で時間やお金や仕事などコントロールして暮らすこと

と定義しています。

 

私も今のところこちらの方が目指したいライフスタイルで、私的「スローライフ」を考えてみました。

都会に住んで平日は働き、仕事は過度なストレスや残業がなく、9時〜17時で終わる。

仕事の合間に家事や息抜きに運動、休憩の時間を取ることができる。

休日は仕事のことを気にすることがなく、趣味や自分(&彼)との時間を楽しむことができる。

年に最低2回は海外旅行に出かけられて生活に困らないくらいの収入がある。

 

そしてこれらを実現するためのヒントを勝間さんがこちらの本の中で書かれています。

基本的には勝間さんのYoutubeや勝間塾の毎日のサポートメールの中で言われていることなので、私にとって目新しい発見はなかったのですが、

要は睡眠・運動・食事をしっかり取り、労働時間を抑えて短時間で生産性高い働き方をするためのヒントが一冊の本にまとまっているイメージです。

 

上で書いたような私が理想とするスローライフを実現するためにこれから実践したいと思ったのは、

やっぱり何においてももっともっとテクノロジーを使うこと。

そして、イメージするだけではなくて、具体的に考えて実行すること、です。

 

テクノロジーは生産性を上げるために必須で、既に勝間さんに影響されて私も導入しているものがいくつかあります。

睡眠の質を上げるためにFItbitで睡眠スコアを毎日計測して睡眠の質をモニタリング、

運動は毎日外に出かけてできるわけではないので、Oculus Quest2のBeat Saberで一日30分を目安にダンスエクササイズ

食事はヘルシオとホットクックを使って手軽に美味しくて栄養たっぷりの料理、

といった感じです。

 

 

 

 

 

でも、まだまだ家事エリアと特に仕事においてテクノロジーを使って生産性を上げられる余地があるのでは、と考えています。

例えば今私が挑戦しようと思っているのは、音声入力によるメールやチャット対応です。

キーボードで打つよりも楽でスピードも速いです。

 

あと、どんなに頭の中でごちゃごちゃ考えたり、情報収集ばかりしていても、実際に動いてみて試行錯誤しないと何も変わらないということ。

スローライフがしたい、そのためには○○を変えたい、もっと○○したい…とか色々考えることがあります。

けど、それをどれだけ実行に移せているかというとまだ半分くらいです。

 

スローライフを実現できている日もあれば、平日仕事に追われてスマートウォッチを見たら2000歩しか歩いていない、家の外に出ていない…という日もあります。

できるだけ毎日スローライフと言えるような心身健康な生活を送りたいと思います。

 

前回のちきりんさんの「未来の働き方を考えよう」でも得た学びも合わせて、もっと自分の内省の時間を取ってまずはしっかり自分軸で考えることが必要です。

その上で、行動してトライアンドエラーをしてスローライフを実現していきます!!!