外資系OL Chloeのゆるブログ

東京在住、外資系企業に勤める30代OL、アメリカ人彼氏と同棲中。日々考えたことや体験したことをゆるーく発信するブログ。

アメリカでJ&Jワクチンからの日本でモデルナ2回接種

こんにちは、Chloeです。

先日、モデルナのワクチンを2回打ってきました。

ブースターではなく、1回目&2回目接種扱いです。

 

アメリカでJ&Jワクチン接種

日本ではレアケースだと思いますが、私も彼も去年の夏にアメリカに行った時に、現地でJ&Jのワクチンを1回目として打ちました。

その時のブログはこちら↓

 

chloehappylife.com

 

が、日本では今もまだJ&Jワクチンは承認されていないので1回目接種として認められず、日本でワクチンを接種しようとすると、J&Jワクチンはゼロカウントとして、通常の1回目接種からになります。

 

去年夏にワクチンを打って秋にコロナに一度罹ったとは言え、抗体もだいぶ下がってきているだろうし、初回のワクチンから時間も空いてきたのでまた打たないと今後旅行しづらいかも…と考え、今回日本でワクチンを打つことにしました。

 

 
J&Jワクチンを打った人の追加接種の事例

日本でJ&Jワクチンからのファイザーまたはモデルナ接種の事例があるか調べたところ、辛坊治郎さんという方がYoutubeでご自身の体験をまとめられているのを見つけました。

 


www.youtube.com

 

辛坊さんは去年アメリカまでヨット旅?をしてJ&Jワクチンを打って日本に帰ってこられ、去年秋に日本でモデルナを2回交差接種したようです。

 

正直J&Jワクチンを打っていたら日本で打てないかもという不安があったので、事例を見つけて安心。。

一番ワクチン接種効果の数値が高いと言われているJ&Jとモデルナの交差接種をすることに決めました。

 

www.asahi.com

1回目にJ&Jを接種した人では、追加接種から15日後の感染を防ぐ抗体の量が、もう一度J&Jを打つと4・2倍だったのに比べ、ファイザーなら35・1倍、モデルナなら75・9倍になったという。

 

モデルナワクチン接種へ

自治体から送られてきていたワクチン接種のクーポンは念のため取っておいたので、近所のクリニックを予約して行ってきました。

 

予診表に1回目ワクチンについて記入する項目があったので「J&J」と記入すると、受付の方は初めてのケースらしく、クリニックの院長や区の保健所に問い合わせて対応を確認されていました。

私は色々リサーチしてから向かったのでJ&Jワクチンはカウントされずにモデルナの1回目接種から、と理解していたのですが、やっぱりなかなかいないそうです。

しかも最近は3回目(ブースター)接種が増えてきているので、これから1回目接種自体も珍しいそう…。

 

モデルナ1回目接種を無事終えて、2回目もその日から4週間後に予約して帰りました。

私は副反応はそんなにひどくなかったのですが、また次回書きたいと思います。