外資系OL Chloeのゆるブログ

東京在住、外資系企業に勤める30代OL、アメリカ人彼氏と同棲中。日々考えたことや体験したことをゆるーく発信するブログ。

【Netflix】Inventing Annaを見た感想 | やっぱりNY行きたい!

こんにちは、Chloeです。

 

先日Netflixドラマの「Inventing Anna(邦題:令嬢アンナの真実)」を見ましたー!

1話1時間前後で、全部で9話あるのですが、二日で一気見してしまいました。

結構面白かった!

 

 
このドラマを知ったきっかけ

パリス・ヒルトンPodcastThis is Paris」が面白くて結構聞いているのですが(昔のシンプルライフの時から変わらないお嬢様なパリス節と、意外としっかりしてて社会活動やビジネスでも活躍しているパリスの両面が聞けて楽しい🥰)、ある回のゲストとして、最近Netflixでリリースされた実話に基づいたドラマ「Inventing Anna」の主人公本人Anna Delveyが出ていました。

Parisと妹のNickyという本物の令嬢が、偽物?令嬢のAnnaにインタビューしていて、それ自体とても興味深かったし、ドラマも面白そう〜と思って見始めました。

 

感想

なんと言っても、Annaの「絶対にADF(Anna Delvey Foundation(自分の財団))を立ち上げる!!!」という野心と、それを達成するためのアクションが凄すぎて、これ本当に実話なの〜〜〜????と思うくらいヤバい…。

学歴もステータスもある上流社会のリッチな大人たちが若くて学歴もない、富豪のフリをしているAnnaの言動に振り回され、騙される。

 

自分はドイツの令嬢で富豪の親が残している信託がある、という嘘(?)を徹底的に貫き、持ち前の頭の良さから来る機転とコミュニケーション力を振りかざし、富豪としての立ち振る舞いやアートに関する知識を身に付けて、お金持ちの人脈をどんどん広げていく。

金回りが悪くなったり辻褄が合わない状況でも、客観的に見ているこちらとしては「絶対胡散臭い!」と思うのだけど、周囲の人たちはAnnaを疑うことをしない。

本当に???と思うのだけど、お金持ちの世界は事実を確認することはなく、人脈とコネで何とかなるらしい…。

 

 

私が今まさに自分は何がしたいんだろう…とぼやっとしていることもあり、Annaみたいに絶対的な夢を持ってNYにコネやツテもないのに一人でやってきて、夢に向かって自信を持って行動を積み重ねていく姿勢は羨ましく思いました。(もちろん詐欺は絶対ダメですけど!!)

自分の夢を優先して周囲の人に嘘をついたり、嫌な思いをさせたり、友情が破綻したりという利己的なところが目立つのだけど、夢を諦めない行動力だけはすごい。

所々メンタルの脆いところが見え隠れする場面もあるけど、それも含めて全て計算のかも。

 

あと、このAnnaの記事を書くジャーナリストのVivianもすごい執念だったなぁ…。

Vivianはもうすぐ子供が産まれる妊婦さんなんですが、出産直前まで粘りに粘って周囲へのインタビューを続けて記事を書く。

こんなに夢中になれる仕事があるのも羨ましいと思ったり。

 

なんか今自分のやりたいことが分からなくなっていて、取りあえず目の前の仕事をやっているだけ、パッションなしって感じなので、AnnaとVivianの夢や仕事に対する熱い(すぎる)思いに圧倒されました💦

 

 

あとドラマの作りが全体的にオシャレ。

基本的に舞台はNYで、Annaの旅行先としてパリ、モロッコイビサとか出てくるし、Annaの高級&オシャレなファッションは見ててワクワク💕

NYの夜景が度々出てきて、あーーーやっぱりNY行きたい!お金稼ぎたい!って思ったドラマでした〜。