外資系OL Chloeのゆるブログ

東京在住、外資系企業に勤める30代OL、アメリカ人彼氏と同棲中。日々考えたことや体験したことをゆるーく発信するブログ。

Lady Gaga Chromatica Ball参戦してきました!!①

こんにちは、Chloeです。

9/3, 9/4とLady Gagaが来日、コンサート「Chromatica  Ball」があったので、2日目の9/4に参戦してきました😍

結論、めちゃくちゃ良かったです💕

 

終わって3週間ほど経ちましたが、まだ余韻というかコンサートの動画を見たり、セットリストを聞いていてすっかりGagaのファンになってしまいました!

 

コロナがあってここ2−3年全然ライブも行ってなく、やっと海外アーティストの来日が復活し始めたということもあって、元々Gagaのめちゃくちゃコアなファンというわけではなかったのですが、ライブ自体が超久しぶりだったので楽しみにしていました。

 

昔の流行った曲は大体分かる、最近アリアナとコラボした「Rain on me」とかトム・クルーズの映画「マーヴェリック」の曲「Hold my hand」は聞いたことある、程度だったので、最新アルバムの「Chromatica」を中心に事前に出回っていたセットリスト情報を下に予習。

 

 

直前にはNetflixの「Five Foot Two」というGagaのドキュメンタリーを鑑賞。

 

 

こちらは2017年に作られたドキュメンタリーで、ハーフタイムショーでのパフォーマンスやアルバム「Joanne」製作時の様子が撮影されています。

Gagaのファンや家族を思う優しさとアルバムやショーのパフォーマンスを完璧なものにするためのプロフェッショナルさはもちろん、体のいろんなところに痛みを抱えて薬や治療を受けながら頑張ったり、恋愛でうまく行かず悩んでいる姿を見て感動🥺🥺🥺

 

ちなみにハーフタイムショーのパフォーマンス自体はこのドキュメンタリー内では見られないのですが、別途Youtubeで上がっています。

 


www.youtube.com

 

これまたすごーーーくかっこ良いんです❤️

ますますChromatica Ballへの期待が高まりました。

 

またTwitterを通じて、このコンサートに関するLINEのオープンチャットがあることを知り、私も参加。

コンサート前は座席やグッズ情報など、コンサート後はコンサートの動画や写真など心優しいファンの方が情報共有してくれました。

 

このオープンチャット、当日には800人超が参加していたのですが、Gagaにはいろんなファンの方がいることが分かりました。

ちなみにGagaのファンのことはLittle Monster(LM)、そしてLMからGagaはMother Monsterと呼ばれています。

 

Gagaは昔からLGBTQをサポートしていて、様々な社会問題に関する発言をしたり歌ったりしています。

オープンチャットのLMの中には、LGBTQ当事者、様々な障害や病気を抱えていると発言している方もいたのですが、「Gagaに勇気や元気をもらってる!!」とのことで何だか心が温まり☺️

 

何より感動したのはLM同士みんなめちゃくちゃ優しいこと!

療養中でコンサートに行けるか不安、具合悪くなったらどうしよう…などと心配しているLMに対して、LM同士励まして、何かあったら助けるよ!と手を差し出してて…。

 

私も今適応障害で休職中の身で、まだ微熱はあるし、息苦しさはだいぶ減ってきたけど、人混みなどのストレスに合うとどうなるか分からず、不安があったので、私自身とても勇気づけられたし安心して参加できました。

また、こんな素敵なファンがいるGagaって絶対素敵な人なんだろうな、と確信🥺

 

長くなったので、コンサート当日の様子はまた次回書きたいと思います。