外資系OL Chloeのゆるブログ

東京在住、外資系企業に勤める30代OL、アメリカ人彼氏と同棲中。日々考えたことや体験したことをゆるーく発信するブログ。

ザ・リッツ・カールトン東京 | SAKURAスパ&ヒートエクスペリエンスを体験④

こんにちは、Chloeです。

ザ・リッツ・カールトン東京のSAKURAスパについて、今回が最後です。

 

chloehappylife.com

 

シャワールームはヒートエクスペリエンスエリアに2つ、その外にも2つありましたが、いつ見てもきれいに清掃されていてとても気持ち良く使えました。

誰か使うごとに清掃が入っていて、使用済みタオルなどを入れるラックも毎回すぐタオルが回収されていて、とてもきれいな状態でした。

 

パウダーエリアにはESPAのクレンジングミルク、化粧水、乳液、とても高価そうなヘアドライヤーが置かれていて、自由に使うことができました。

 

f:id:chloe_puni:20220403110228j:plain

 

シャワーを浴びた後だったのでまた化粧水と乳液をつけましたが、化粧水がとてもしっとりするので今家で使っているのがなくなったら、買って試してみるかもです。

 

f:id:chloe_puni:20220403112543j:plain

 

このドライヤー、家に帰って調べてみるとバイオプログラミングとうとてもハイエンドなドライヤーでした。

50,000円以上していて、一番の上位モデルはなんと70,000円以上…。

びっくりですが、乾くの早いし髪が細くてペタンとしやすい私でもふんわり乾いてさすがに良かったです。。

 

 

着替えて、受付でチェックアウトです。

お願いしておいたESPAのプロダクト(スキンブラシ5,200円、スクラブ6,800円)を受け取り、オプション代2,500円も含めて約14,000円の支払いでした。

 

f:id:chloe_puni:20220403111256j:plain

 

Marriott Bonvoyのプラチナ会員であることを伝えると、追ってポイントの加算をするとのことでした。

 

ここでスパの体験は終了です。チェックインしてから約3時間半ほど滞在していました。

 

通常の値段だと、ヒートエクスペリエンスも含めてSAKURAスパは約73,000円でしたが、

今回自腹で払ったのは14,000円だったので、プレゼントしてくれた彼には感謝です💕

 

ザ・バーでディナー

スパ終了後は彼と待ち合わせて、35階のバーエリアでディナーです。

20時から演奏が始まって賑やかになってしまうので、その前にサクッと(笑)

リッツ・カールトンシャンパンと大好きなクラブサンドイッチをいただきました。

 

f:id:chloe_puni:20220403111031j:plain

f:id:chloe_puni:20220403111037j:plain

 

スパでの完璧で素晴らしい体験を彼に共有して感謝するとともに、絶対にまた戻ってくるから!!と言う意気込みも話しました。

Marriott Bonvoyのプラチナ特典利用で食事代は20%オフ、ポイントも付けてもらました。

 

スパのお礼として私が支払うつもりでしたが、彼がこちらも払ってくれて、本当に優しいな〜〜😍と完璧な一日が終わるはずでした。

が、家に帰ると使ったままの食器がキッチンに残してあったり、洗濯物がそのままだったり、

と現実に戻り家事をするのでした😂

 

長かったSAKURAスパ体験記もこれで最後です。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

本当にサービス、プロダクト、施設の全てが完璧で、この素晴らしい体験に絶対また戻ってくる!!と心に決めました(笑)

ただ、リッツカールトンはやっぱり最上級なので年に一回くらいの自分へのご褒美として取っておいて、他のホテルスパを何ヶ月かに一回のペースで体験してみたいと思います。

次は同じMarriott系列のウエスティンとか行ってみようかな…。