外資系OL Chloeのゆるブログ

東京在住、外資系企業に勤める30代OL、アメリカ人彼氏と同棲中。日々考えたことや体験したことをゆるーく発信するブログ。

ザ・リッツ・カールトン東京 | SAKURAスパ&ヒートエクスペリエンスを体験③

こんにちは、Chloeです。

前々回と前回にわたり、ザ・リッツ・カールトン東京のSAKURAスパの体験について書いています。

 

chloehappylife.com

 

chloehappylife.com

 

今回は、ボディスクラブの後のトリートメントについて書きます。

 

フェイシャルトリートメント

フェイシャルトリートメントにおいても、ESPAのプロダクトをふんだんに使います。

まずクレンジングミルクで肌の汚れを落とし、ローズウォーターなどが入った化粧水で保湿、

肌のくすみや色ムラをなくしてハリを高める効果がある美容オイルで顔全体をマッサージします。

次に頭皮にミネラルを含んだ頭皮用のトリートメントクリームを塗り、頭皮のマッサージです。

最後に、オプションとして追加したメルヴィータのオイルを髪全体につけて、温かいバスタオルで包んでパックをします。

 

ボディトリートメント

うつぶせに戻り、背面からマッサージを行います。

アロマオイルと温かい石を使ったマッサージでコリを直接ほぐし、体全体の保湿も行います。

このマッサージがとてもリズミカルで気持ち良く、担当者の方のスキルの高さが伺えます。

 

背面が終わると胸以外の体前面、また顔に戻りこの温かい石(見えませんでしたが、最初に説明があったので、多分ローズクオーツ)でのマッサージです。

ローズクオーツは体の内側から女性ホルモンを引き出し、内側から美しくする効果があると担当の方が話していました。

 

普段であれば寝落ちしそうなくらいとても気持ち良いのですが、次はどんなマッサージが来るのかワクワクして、

寝落ちしないけれどぼんやりした状態で120分のトリートメントが終了しました。

あっという間の120分でもっと延長したい…のですが、

配分としてはフットバス10分、ボディースクラブ30分、ボディートリートメント45分、フェイシャルトリートメント30分くらい?の感じがしました。

 

バスローブを羽織り、担当の方がまたリラクゼーションルームまで案内してくれます。

ラクゼーションルームではお茶とチョコレートをいただきながら、

今回使ったエスパのプロダクトとその中からお勧めのプロダクトの説明を受け、今回はボディスクラブとスキンブラシを購入することしました。

 

f:id:chloe_puni:20220403105756j:plain

 

この後はまたいくらでもヒートエクスペリエンスエリアを使ってもいいということでしたが、

お腹が空いてきたのであまり長居はしないことに。

 

この時18時前でしたが、プール利用者も含めてロッカーに4、5人ほど人がいて、ヒートエクスペリエンスのスチームサウナからも少し賑やかな声が聞こえてきました。

 

髪がオイルでベタベタなので一度シャワーを浴び、温かい浴槽で10分ぐらい浸かり、あまりゆっくりしすぎずに出てきました。

 

次回、最後にパウダールームエリアについて書きます。