外資系OL Chloeのゆるブログ

東京在住、外資系企業に勤める30代OL、アメリカ人彼氏と同棲中。日々考えたことや体験したことをゆるーく発信するブログ。

【ホットクック】野菜スープ

こんにちは、Chloeです。

 

今日はホットクックで何回もリピートしているヘルシーで美味しい『野菜スープ』をご紹介したいと思います。

前日食べ過ぎた時や、前日の夜ごはんが重かった時によく作ってます😊

 

材料

こちらも実はシャープのホットクックレシピサイトにあって、ちょっとポトフっぽい感じです。

cook-healsio.jp

 

私の少しアレンジ版の材料はこちら。

・トマト2個

・にんじん1-2本

・玉ねぎ1-2個

・キャベツ1/4玉

・ベーコン好きなだけ

・水 上記材料の重さの約85%

・塩 上記材料の重さの約1.2%

・好みでコンソメ、ブラックペッパーなど

※ベーコンからだしが出るのでコンソメは入れないこともありますが、お好みです。

f:id:chloe_puni:20210207165929j:plain

 

作り方

材料を細かく切って内鍋に入れて重さをはかり、それぞれ対応する量の水と塩を入れるだけです✨

 

こんな感じにトマトはさいの目切り(煮込む過程で崩れるので、ざく切り程度でOKです)、にんじんと玉ねぎはみじん切り、キャベツは2-3cmくらいに切ります。

f:id:chloe_puni:20210207170959j:plain

 

ちなみに私はみじん切りではこの『ぶんぶんチョッパー』を使っています。

 

まず包丁で、
にんじんだったら1本を3等分したのを更に4等分くらい、
玉ねぎだったら1個を半分に切って更に8等分くらい してから
ぶんぶんチョッパーに入れて、緑の部分をぶんぶん10回くらい引っ張るとみじん切りができます👍🏻
最初の3-4回は少し引っ張る力が必要ですが、包丁でみじん切りする労力と比べたら、あっという間にみじん切りができる優れものです★
 
材料を全て切り終わったら、材料分の重さを測ります。
私はこのタニタのクッキングスケールを使っています。
300gまでなら0.1g単位、300〜1500gまでなら0.5g単位の表示が可能です。
 

 
内鍋に全て切った材料と、材料×85%の水、材料×1.2%の塩を入れます。
私は具沢山感が出るスープにしたいので、水の量を材料の重さの85%にしていますが、もっと水分が多いスープ感を出したい場合は増やしても良いと思います。 

f:id:chloe_puni:20210207171009j:plain

↑の写真は家にベーコンがなかったので入れてないですが、ベーコンを入れる時は固まらないようにほぐして入れると良いです。
 
これでかきまぜ棒をセットして、『野菜スープ』のメニューを選んでポチッ
あとは25分ほど待つだけです。
 

出来上がり

出来上がりはこんな感じです😊

f:id:chloe_puni:20210207173911j:plain

味見して塩加減やコンソメを足すかどうか判断してみてください。
味変でブラックペッパーをかけても美味しいです♪

f:id:chloe_puni:20210207173919j:plain

 
トマトの酸味とその他の野菜の甘さが存分に感じられるヘルシーであたたまる野菜スープを是非試してみてください💕