外資系OL Chloeのゆるブログ

東京在住、外資系企業に勤める30代OL、アメリカ人彼氏と同棲中。日々考えたことや体験したことをゆるーく発信するブログ。

【ホットクック】簡単野菜スープ

こんにちは、Chloeです。

以前ホットクックで作る野菜たっぷりビーフスープについて書きました。

 

chloehappylife.com

 

こちらは文字通り野菜がたっぷり取れて、牛肉から出汁も出て美味しいスープなのですが、

若干具が多いので野菜を切ったり準備するのが手間…という時もあります💦

 

そんな時には、具材少なめだけれども野菜が取れる体に優しいスープが食べたい!

という時に、代わりにホットクックで作るスープをご紹介したいと思います。

 

 

材料

・野菜2−3種類を適当な分量

・野菜と同じ分量の水

・卵2個

・野菜+水+卵の重さの0.6%の分量の塩

・鶏ガラスープの素(好みで)

 

野菜は、根菜類が2種類とキノコ類1種類くらいであれば、何でもいいかなと思います。

今回は、白菜1/8、にんじん1/2本、しめじ1/2パック、タンパク質も取るため卵2個を入れました。

 

f:id:chloe_puni:20220412213120j:plain

 

あと、野菜たっぷりビーフスープでは、きのこからグルタミン酸、牛肉からイノシン酸が出ていいスープになるのですが、今回はお肉を入れないので塩だけの味付けだとちょっとあっさりめの味になります。

なので、私は最後に鶏がらスープの素を入れて味を整えました。

 

f:id:chloe_puni:20220412213329j:plain

 

作り方

1. 野菜を適当な大きさにカットして、ホットクックの内鍋に入れます。

この時、野菜の重さを測るために、ホットクックをスケールに乗せた後ゼロリセットしてから野菜を入れます。

 

f:id:chloe_puni:20220412213410j:plain
f:id:chloe_puni:20220412213418j:plain

 

 

2. 溶き卵をホットクックに入れます。野菜と溶き卵の重さと同じ分量の水をホットクックに入れます。

今回は、野菜434g、卵100g、水535gを入れて合計1070gになっています。

 

f:id:chloe_puni:20220412213606j:plain

 

3. 野菜と卵と水の重さの0.6%の分量の塩を入れます。

 

f:id:chloe_puni:20220412213535j:plain

 

私は塩はわじまの海塩というミネラルたっぷりの塩を使っています。

勝間和代さんもオススメされていて、スーパーで売られている一般的な精製された塩よりも味が濃く、粒が大きいので、塩のおいしさがよく感じられて、この塩だけでバッチリ味が決まるということで料理やパン作りにも使用してリピートしています。

 

 

4. ホットクックのメニュー「具だくさん味噌汁」を選択してスタートボタンを押します。この時かき混ぜ棒はセットします。

 

f:id:chloe_puni:20220412213924j:plain



f:id:chloe_puni:20220412213932j:plain

 

5. 完了したら、味見をして味が薄いと思えば鶏がらスープの素を少しずつ入れて味を整えます。私は今回の分量で小さじ2杯分入れました。

 

f:id:chloe_puni:20220412214059j:plain

 

野菜たっぷりビーフスープよりも手軽に作れるため、おかずで後何か一品と思ったときにはこちらを作るようにしています。

野菜の種類を変えれば定番のおかずでも飽きが来にくいと思うので、ぜひ作ってみてください。

旬の野菜などを使うとより楽しめるかと思います😊