外資系OL Chloeのゆるブログ

東京在住、外資系企業に勤める30代OL、アメリカ人彼氏と同棲中。日々考えたことや体験したことをゆるーく発信するブログ。

【Mytheresa】Loulou Puffer | バッグ交換手続き

こんにちは、Chloeです。

 

先日Mytheresaという海外のショッピングサイトでサンローランのバッグを購入し、届いたけれど交換手続きを決めたことをこちらのエントリで書きました。

 

chloehappylife.com

 

カスタマーセンターにメール

荷物を受け取った当日の夕方、同封されていた書類に記載のあったカスタマーセンターに交換したい旨を英語でメールしました。

あとスレが写った写真も添付しました。

f:id:chloe_puni:20210305125106j:plain

 

書類によると、『交換したい場合は、手元にある商品を発送する前にあらかじめカスタマーセンターに代替品を確保してもらうよう連絡しておいた方が良い』とのこと。

カスタマーセンターの電話番号がドイツなので、メールを選びました。

 

翌日朝、返事なし…😅

日本並みのサービスで即レスを期待してしまうけど、ここは海外サイト。

もう少し待つか、とも思ったけれど、Mytheresaのウェブサイトで『0120』から始まるカスタマーセンターの電話番号を見つけたので、かけてみました。

 

カスタマーセンターに電話 

当然日本語での応対を期待していたのですが、、なんと英語!!

『Hello, this is Mytheresa customer center, my name is XXXX. How may I help you???』

f:id:chloe_puni:20210305133804j:plain

日本語での思考回路だったので、一瞬フリーズ。。 

日本の電話番号だったら日本語対応を期待しますよね💦

しかもウェブサイトには『日本語で対応します』って書いてあるのにー😭

www.mytheresa.com

 

でも切り替えて、スレがあるので交換してほしい、昨日カスタマーセンターにメールを送ったけどまだ返信がないことを英語で伝えると、

これからすぐ返信します、その返信にMytheresaのタグがバッグについていることを写した写真を添付して返信してください、そうしたら交換可能か案内するメールを送ります、とのこと。

 

Mytheresaのタグを外してしまうと、返品・交換はできないようです。

きっと偽物だったり他の商品と入れ替えての返品を防ぐためだと思います。

 

10分ほど待つと返信が来たので、タグはまだバッグに付いてますよ~という写真とタグにズームして商品番号が分かる写真を撮って更に返信。

すると、交換するための代替品を用意したのでDHLで返送してください、と案内が来ました。

 

メールも電話も英語対応なので、英語が苦手な方はちょっと躊躇してしまうかもしれないですね😢

 

返送手続き

同封書類に返送手順がSTEPごとに書かれているので、それに沿って書類に記入して、段ボール箱の中に入れる書類と集荷時にDHLに確認してもらう書類を分けます

これ自体はとても簡単。

 

あと、DHLのウェブサイトで集荷を依頼

出荷書類や運送状はMytheresaから同封されていた書類キットの中にあるので、それに書かれている情報をポチポチ入力して、集荷時間を指定。

電話で集荷依頼もできるようですが、オンラインでも問題なく集荷依頼できました。

 f:id:chloe_puni:20210305134900j:plain

そして当日中に集荷に来てもらえました✨

段ボールの封はしないで、書類と運送状が揃っているかを玄関口で確認して、そのまま預かっていただけました。

 

さてこれからどうなるか、またアップデートしたいと思います。