外資系OL Chloeのゆるブログ

東京在住、外資系企業に勤める30代OL、アメリカ人彼氏と同棲中。日々考えたことや体験したことをゆるーく発信するブログ。

コロナ陽性からのホテル療養

こんにちは、Chloeです。

もう体調は回復して元気です😊

 

前回まさかのコロナ陽性、というブログを書きました↓

chloehappylife.com

 

そのとき一緒に住んでる彼は陰性で、

私が家の中で触れた場所とか消毒しなきゃいけなかったり、

私がごはん準備できないので彼が用意してくれるんだけど彼も仕事が忙しいし、

具合が悪くなったときに心配、と思いホテル療養を決めました。

 

保健所の人にホテルに移る旨を伝えると、

当日夕方にどこのホテルに行くか調整してくれて、

翌日朝にお迎え時間の連絡、午後にお迎えが来てホテルに移動しました。

 

とりあえず陽性と分かった日、

または最初に症状が出た日から10日後がホテル退所日、と言われていたので

約1週間分の着替えとバスタオル、フェイスタオル、歯ブラシ、シャンプー、、、

などその他日用品などの荷物をまとめました。

f:id:chloe_puni:20210930160623j:plain
f:id:chloe_puni:20210930160630j:plain
アパホテルに滞在。狭いけれど清潔感のあるお部屋でした。

ホテルでは1日3食お弁当が出るのですが、

お弁当を取りにロビーに行く以外は部屋から出ることはできません。

暇だろうなと思ってKindleiPadも持って行きましたが、

結局体力が無くて全く使いませんでした💦

f:id:chloe_puni:20210930160757j:plain
f:id:chloe_puni:20210930160802j:plain
f:id:chloe_puni:20210930160807j:plain
ある日の1日3食分のお弁当。結構ボリュームがあって毎回食べきれませんでした。

毎日2-3回決まった時間に熱と、

貸与されるパルスオキシメーターで脈拍・血中酸素濃度を測ってスマホからシステムに入力、

それをもとに看護師さんと電話で会話します。

その他体調が悪い時などは適宜看護師さんに電話してお話することもできます。

 

ホテルに移動した最初3日くらいは熱が37度台前半で咳もおさまってきていて、

ベッドで寝ているより起き上がって何かしていた方が元気になるかも?

と思って、仕事を少ししていました。

f:id:chloe_puni:20210930161205j:plain

 

けど4日目くらい、息がしづらいことに気付いてめちゃくちゃ不安に😱😱

息を吸っても何だか苦しい、

起き上がって立ち上がるだけでも脈拍が100超えたり、

熱も38度まで上がったり、

このままどうなるんだろうと本当に怖かったです😭

 

看護師さんと何回も話したけれど、

パルスオキシメーターの値は正常範囲内だから、

自分的には辛くてもちゃんと肺は機能してるから大丈夫、ということで

じっと部屋で寝てました。

f:id:chloe_puni:20210930160919j:plain

 

また同じくらいのタイミングで彼も陽性が発覚。

けど私と違って、なぜか待っても待っても保健所から連絡が来ないため、

自宅で待つしかなく…。

家で一人、ごはんはUber Eatsで調達するしかなく大丈夫かなぁ…と

彼のことも不安でした😢

 

長くなったので、今回はこの辺りで。

また次回に続きます。